HOME  >>  学園紹介  >>  学校長よりごあいさつ

学校長よりごあいさつ

校長 嶋 野 幸 也

 本校は、昭和33年に帯広商業高等学校として創立され、昭和40年に普通科を併設した際に、現在の白樺学園高等学校と校名を改め、創立以来58年の歴史を刻んでまいりました。
 この間、昭和58年に、普通科の中に体育コースを設置し、長野オリンピック金メダリストの清水宏保選手をはじめ、スピードスケートでは数多くのオリンピック出場選手を輩出してきたほか、野球部は二度の甲子園出場。アイスホッケー、バレーボール、バスケットボール、陸上、サッカーなど他の部においても全国大会、全道大会などで輝かしい実績を残してまいりました。
 また、平成18年には、進学・教養コースを設け、私学ならではのカリキュラムを通して、生徒一人ひとりの個性の伸長と確かな学力の増進に努めてきており、大学や短大、専門学校への進学はもとより、就職においても多方面で活躍する人財を世に送り出してきたところであります。
 まさに真の文武両道を目指す生徒育成が本校の特徴であります。
 教職員一同、生徒の高い目標達成のため、そして保護者の皆様や地域の期待に応えるべく日々研鑽に努め、親切・丁寧な指導を徹底してまいります。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

白樺学園高等学校
校長 嶋 野 幸 也

  

学園紹介

学園紹介

白樺学園について

ごあいさつ

学校長よりごあいさつ

学校訓・教育目標

白樺学園の目指すもの

本校の歩み

白樺学園の創立から現在まで

キャンパスカレンダー

学園生活の1年

施設紹介

白樺学園の施設紹介です

アクセスマップ

白樺学園のアクセスマップ

白樺学園高校クラブ