HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 『がんばれ。』藤村祥子選手 本日22時30分〜女子5000M第2組で登場〜ソチオリンピックPART5

生徒・保護者の皆様へ

『がんばれ。』藤村祥子選手 本日22時30分〜女子5000M第2組で登場〜ソチオリンピックPART5

平成17年度の卒業卒業生で音更町の宝来中央歯科所属の藤村祥子選手が、本日22時30分からはじまるスピードスケートの女子5000Mに登場します。スタート順は第2組で同走はカナダのBLONDIN Ivanie(イバニー ブロンディン)選手。この他日本人選手は5組目に穂積雅子選手、6組目に石澤志穂選手が出場、同競技は全体で8組16人で行われる。今大会本校出身者の出場するレースはこれが最後となる。ちなみに本校からのオリンピック出場者は通算27人。

女子5000mの見所についてスケート競技に詳しい方に伺うと、「いかにラップを安定して刻むか」が大切だという。「女子のこの競技は、距離は長いがペースは比較的にお遅いため心肺能力の高さも要求される。その点藤村祥子選手には、日本人選手の中でトップとなり、入賞のチャンスもあると思う。」と教えてくれました。最初の200Mを過ぎてから400Mごとのラップは33秒位になるという。観戦のさいには是非ラップに注目してみてください。

 

さて本日滑走の藤村選手、100mのラップを10秒40の速さでかけぬけた辻麻希選手に「がんばれ!」とエールを送ってきましたが、最後の「がんばれ!」は本校卒業生のミュージシャンのMy's(マイズ)が昨夏リリースした新曲「がんばれ。」を応援の意味で掲載します。白樺祭で演奏されたものです。辻麻希選手からのメッセージも「自分を信じて」ということでしたが、選手の皆さん、生徒の皆さん「信じた自分を信じて突き進め」など歌詞に注目して聴いてみてください。(荘司)


1分30秒あたりから曲がはじまります。ボーカル(右)の上村(かみむら)さんは本校卒業生(体育コース、野球部)です。キーボードは本校吹奏楽部顧問山本教諭。

撮影は本校パソコン部員、照明は生徒会生徒、編集は荘司が行いました。


<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。