HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 野球部代決へ〜決勝は順延

生徒・保護者の皆様へ

野球部代決へ〜決勝は順延

センバツへとつながる、高校野球の秋季十勝支部予選の準々決勝、白樺学園対帯広柏葉高校の試合が17日、帯広の森野球場で行われ、白樺学園が5−0で帯広柏葉高校を下し、Bブロック代表決定戦進出を決めました。白樺学園は19日第二試合で帯広工業と全道大会進出をかけ対戦する。なお、明日は悪天候が予想されるため、A、B両ブロックの代表決定戦は明後日19日火曜日に順延となっています。今後ともあたたかい応援よろしくお願いいたします。(荘司)

LD7A6345.jpg

 


LD7A6398.jpg

 

IMG_6563.jpg

 

【1回表】

LD7A4742.jpg

先発の田湯投手。(1回)

7回を被安打2、四球1の無失点だった。

LD7A4803.jpg

 

この回、3本の打球は全てショートへ。テンポよく三者でおさえた。

LD7A4695.jpg

 

【1回裏】

先頭の鈴木がつまりながらもうまくライト前へ運び出塁する。

LD7A4830.jpg

 

【3回裏】

一死から田湯が右中間二塁打を放つ

LD7A5116.jpg

 

二死二塁、先制のチャンスで、鈴木がライト前ヒットで一、三塁に。

LD7A5162.jpg

 

二死一、三塁、西村が一塁ライン際、一塁手の後ろへ貴重なタイムリーヒットで先制に成功

LD7A5193.jpg

 

池田が右中間へ三塁打。二者が還る。

LD7A5252.jpg

 

さらに棚橋が右中間二塁打で池田生還で4対0

LD7A5333.jpg

二死からの4連打だった。

【4回】

先頭打者のセカンドベースよりの打球を好捕し、出塁を阻んだ西村選手

LD7A5384.jpg

 

ここまで牽制死2つと、牽制の上手い相手投手。

その中、盗塁を成功させた塩澤選手。一死二塁の場面を作った。

LD7A5466.jpg

 

【5回】

先頭打者のライン際の打球を好捕する赤松選手。

抜ければ長打の打球をおさえ、先頭打者の出塁を防いだ。

LD7A5515.jpg

ショートゴロを軽快に処理する背番号6久保選手

LD7A5530.jpg

 

【6回】

ライン際の三塁ゴロを処理する背番号5の大和選手。この日白樺は無失点だった。

LD7A5677.jpg

 

久保が一死からレフト前ヒットで出塁に成功

LD7A5791.jpg

パスボールで一死二塁となるが、後続たおれ無得点。

 

【7回】

先頭の鈴木がセンター前ヒットで出塁。この日三安打。

LD7A5903.jpg

 

 

二死二塁で池田がライトオーバーの二塁打。

鈴木が生還し5−0とした。

LD7A5940_2.jpg

 

【8回】

投手が交代

背番号10笹森投手が登板

LD7A6156.jpg

2回で2四死球を与えたが、無安打無失点で抑えた。

 

LD7A6023.jpg

二塁へ送球体勢に入る塩澤捕手

二回には盗塁を阻止した。この試合二人の投手と組み、許した盗塁は0。

 

LD7A6360.jpg

台風接近にともない天候不良が予想されるため、試合終了の時点で代表決定戦は明後日19日と発表されていました。

最新の情報は道高野連の新着情報などで確認ができると思います。

 

観戦、応援のみなさまありがとうございました。引き続き温かい応援よろしくお願いします。

選手の皆さん、選手宣誓の通り、頑張りましょう!

 

 

 

 

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。