HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 野球秋季全道大会の結果

生徒・保護者の皆様へ

野球秋季全道大会の結果

秋季北海道高等学校野球大会の二回戦、白樺学園と駒大苫小牧高校の試合は10月4日札幌円山球場で行われました。白樺学園は初回に池田主将が本塁打を放ち先制に成功するも、その後7安打と4つの四球を選んだがあと一本がでず追加点はあげられなかった。試合は10安打、6つの四死球を選んだ駒大苫小牧に1-8(八回大会規定)で敗れ初戦突破はならなかった。駒大苫小牧高校は勝ち進み優勝を遂げた。昨年の同大会も初戦で対戦した札幌第一に惜敗したが二年続けて初戦での対戦校が大会の優勝校となった。(荘司)


白樺学園   100 000 00   1

駒大苫小牧  130 001 03X  8

投手-捕手:田湯、笹森(6回)、工藤(7回)-塩澤

本塁打:池田(1回)

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。