HOME >>  新着情報 >> 氏家先生が17年ぶりの著書発行

新着情報

氏家先生が17年ぶりの著書発行

本校数学科教諭の氏家英夫先生の17年ぶりとなる著書「量・関数・微積分の授業づくり」が発行された。あしかけ30年に及ぶ、授業での教育内容についての一歩進んだアプローチは、今でも一歩進んでおり理解が深まるという。「興味のある方は学校(氏家先生)まで連絡をください」と氏家先生。(荘司)

氏家先生20171205_15003740.jpg


<<前の記事へ

新着情報

新着情報一覧

新着情報のindexです。