HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 野球部14年連続秋季全道へ

生徒・保護者の皆様へ

野球部14年連続秋季全道へ

センバツへとつながる第71回秋季北海道大会十勝支部予選のAブロック決勝が17日、帯広の森野球場で行われ、白樺学園は帯広農業高校に10対0で勝利し14年連続17度目の秋季全道大会出場を決めました。またこの試合で桑村投手は5回参考記録ながら無安打無得点を記録しました。野球部の皆さん、保護者関係者の皆さんおめでとうございます。観戦いただいたみなさん、ありがとうございました。今後ともあたたかい応援よろしくお願いします。(荘司)

決勝-21.jpg


決勝-1.jpg

 

前の試合パーフェクトリリーフの桑村投手が先発(公式戦初)

決勝-2.jpg

四球

決勝-3.jpg

 

<2回>

先制打 7番業天選手がレフト前ヒット

IM7D9563.jpg

 

臨時代走に出ていた山口が生還し先制

決勝-4.jpg

 

決勝-5.jpg

一死一、二塁で、9番宮浦選手がセンターオーバーの2点三塁打

 

 

<3回>

前の打席頭部への死球があったため臨時代走がおくられた松尾選手

無事、試合に復帰です。

 

先頭の松尾選手、レフトオーバーの二塁打

決勝-7.jpg
決勝-8.jpg

続く、大和主将がレフト前タイムリーヒット

決勝-9.jpg

松尾が生還

決勝-10.jpg

 

好投を続ける桑村投手

決勝-11.jpg

 

<5回>

一死から、4番山口がライトオーバーの三塁打

決勝-12.jpg

 

続く松尾がセンター前タイムリーヒット

決勝-13.jpg

大和がレフト前ヒット、これで三連打。相手投手が交代。

決勝-14.jpg

 

一死満塁で、代打で登場の赤松選手

打球はセンターを越えて

決勝-15.jpg

走者一掃の三塁打

決勝-16.jpg

うれしさが伝わってきます。

走者一掃でした。

決勝-17.jpg

 

一死二、三塁

奥村の放った内野ゴロを相手野手がエラー

 

二塁ランナーの宮浦もホームへ突入する

決勝-18.jpg

10点目が入り、大会規定でゲームセット

 

決勝-19.jpg

 

決勝-20.jpg

 

決勝-22.jpg

 

<この後、記事、写真は加筆する予定です。とりいそぎ掲載します。今日は地震の影響で順延しスケジュール変更などで19時までかかったバスケットボールの大会も無事終了し、男子バスケも優勝し全道を決めました。またサッカー部はリーグ戦10年ぶりの優勝へ向けてあと1試合となりました。ついに悲願のプリンスリーグ挑戦なるか。またバレーボールの横田杯が今年も無事本校アリーナで開催されました。吹奏楽部の定期演奏家が9/24に帯広市民文化「大ホール」でおこなわれます。などたくさん記事を予定していますが順次書いていきます。よろしくお願いします。>

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。