HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> サッカー部 延長制し昇格へ大きな一歩〜プリンスリーグプレーオフ

生徒・保護者の皆様へ

サッカー部 延長制し昇格へ大きな一歩〜プリンスリーグプレーオフ

8日、白樺学園サッカー部は高円宮杯 JFA U-18 サッカー2018プリンスリーグ道プレーオフ(開催地札幌)で函館有斗高校と対戦。前半(1−1)、後半(1−1)と互角の戦いで延長戦に突入。延長前半で2点をあげ、4−2で勝利しプレーオフ初戦に勝利し、プリンスリーグ昇格に大きな一歩を踏み出した。27日の準決勝でコンサドーレU-18(2nd)と札幌大谷高校と対戦し、勝利すれば昇格が決まる。敗れた場合は、28日の3,4位決定戦となるが、同リーグのチームの結果とさらに上位のリーグの結果を含めた関係で昇格の可能性が残る。初昇格できるようがんばれ、白樺学園サッカー部。(荘司)


<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。