HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 1年生が救急救命講習を受講

生徒・保護者の皆様へ

1年生が救急救命講習を受講

10月26日と29日の二日間、芽室消防署職員と消防団員の指導の下、1年生134名を対象に救急救命講習入門コース(主催:本校危機管理委員会)が行われました。生徒達は全体講習で映像を含めた説明を受けた後、視聴覚室に会場を移し各クラスごとの1時間の実施講習では、参加者全員が胸骨圧迫とAEDの操作を交代し学んだ。<続きに生徒の感想を掲載しました>(荘司)

DSC_0031.jpg


 

生徒の感想より

「知らなかったことを学べたとても良い機会になった。今日の講習を生かして人命救助したいと思います。芽室消防署の方ありがとうございました。」

「中学生のときにもAEDの使い方等教えてもらったが、少し忘れていたこともあり今回機会が得られて良かった。実技講習は分かりやすく教えてもらえた。」

「今回は人形だったけど、実際の場面でも冷静に正しくできるようになれたらと思った。」

 

1年生の保健体育担当の磯貝先生:「人の命を大切にできる人間になってほしい」

 

DSC_0027.jpg

DSC_0032.jpg

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。