HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 蟻戸、山本がV 堀川、宮本、岡崎も表彰台 スピードスケート全道一日目

生徒・保護者の皆様へ

蟻戸、山本がV 堀川、宮本、岡崎も表彰台 スピードスケート全道一日目

スピードスケートの全道大会(第71回北海道高等学校選手権大会)の第一日は北海道明治オーバルで開催され、高校男子1万mで蟻戸(2年)が優勝、堀川(3年)が3位、同500mでは山本(1年)が優勝、宮本(2年)が2位、岡崎(同)が3位と表彰台を独占するなど活躍を見せた。競技に先立って行われた開会式では本校スピードスケート部主将の堀川翼選手が選手宣誓を行った。大会は3日間で最終日はリレー、パシュートも行われ学校対抗の順位も発表される。(荘司)

IMG_8497.jpgIMG_8779.jpg

左:1万m優勝の蟻戸選手 右:500m優勝の山本選手 (撮影:スケート部顧問 奥泉教頭)


第一日目 

◇高校男子1000m

1位 蟻戸 一永 13:39.67(大会新)

3位 堀川 翼 14:04:69(大会新)

IMG_8569.jpg

堀川主将

 

◇高校男子500m

1 位 山本 悠乃               36.69                  

2 位 宮本 信太朗           36.93                  

3 位 岡崎 大眞               37.50

IMG_8701.jpg

宮本選手

 

IMG_8656.jpg

岡崎選手

写真は全て奥泉教頭に提供いただきました。ありがとうございました。

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。