HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 千五百、パシュート、リレーVで学校対抗3年連続V 全道スピードスケート最終日 

生徒・保護者の皆様へ

千五百、パシュート、リレーVで学校対抗3年連続V 全道スピードスケート最終日 

スピードスケートの全道大会の三日目最終日が明治北海道オーバルで行われた。男子1500mでは野々村太陽選手(スピードスケート部2年)が大会新で優勝、3位に松井菫也が入った。チームパシュート(堀川、蟻戸、谷垣)は日本高校新で優勝、男子2000Mリレー(宮 本 、山本、野々村、大島)も僅差のレースを制し日本高校新で優勝した。三日間の高校男子の全ての種目で優勝し、学校対抗も3年連続42度目の優勝を果たしました。おめでとうございます。(荘司)

IMG_4604.jpgIMG_4829.jpg

左:日本高校記録を樹立したチームパシュート 右:日本高校記録樹立したリレーメンバー
 


◇チームパシュート

チーム全員が一周は先頭を走行しなくてはならないので先頭を交代しながら滑ります。

IMG_4651.jpg

IMG_4626.jpg

IMG_4702.jpg

 

◇高校男子2000mリレー

 

IMG_4729.jpg

高速な中、ゾーンオーバーに気をつけなくてはなりません

IMG_4745_1.jpg

IMG_4747.jpg

IMG_4769_2.jpg

アンカー

IMG_4781.jpg

僅差のまま最後の直線へ

IMG_4784_1.jpg

IMG_4797.jpg

日本高校記録を達成しての優勝です。

おめでとうございます。

 

レース後の全員滑走

IMG_4883.jpg

IMG_4880_1.jpg

 

IMG_4920.jpg

全種目制覇は2006年以来2度目の快挙。

IMG_4914.jpg

お疲れさまでした。

 

三日間の記録(本校関係入賞分、高体連全道大会分)を掲載します。

全道大会は各個人種目は3人ずつ出場できます。インターハイでは各2名ずつとなります。

◇高校男子 10000m 

1位 蟻戸 一永 2年 133967 大会記録

3位 堀川 翼  3年 140469 大会記録

6位 谷垣 優斗 1年 143897

 

◇高校男子 500

1位 山本 悠乃 1年 3669

2位 宮本 信太朗2年 3693

3位 岡崎 大眞 3年 3750

 

◇高校男子 5000m

1位 蟻戸 一永 2年 63799 大会記録 

4位 谷垣 優斗 1年 65590

 

◇高校男子1000m

1位 野々村太陽 2年 11134 大会記録

3位 松井 菫也 3年 11338

4位 久保 祐斗 3年 11364

 

◇高校男子1500m

1位 野々村太陽 2年 14996 大会記録

3位 松井 菫也 3年 15300

 

◇高校男子チームパシュート

1位 白樺学園 35335 日本高校記録、大会記録

 

◇高校男子 2000mリレー

1位 白樺学園 22339 日本高校記録、大会記録

学校対抗 1位 白樺学園 100点 (2位 池田高校 60点 3位 帯広三条 44点)

 

インターハイの同競技は1月23日水曜日から26日土曜日まで福島県の磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場で行われる予定です。

 

がんばれ白樺学園スピードスケート部。
 

 

 

 

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。