HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 野球部 3試合連続完封で決勝へ 春季十勝支部予選

生徒・保護者の皆様へ

野球部 3試合連続完封で決勝へ 春季十勝支部予選

高校野球の春季北海道大会十勝支部予選の準々決勝第1試合は18日帯広の森野球場で行われ、白樺学園は帯広三条高校に5-0で勝利し代表決定戦進出を決めた。明日19日の代表決定戦は10時開始予定で帯広大谷高校と対戦する。試合に挑む球児達にあたたかい応援よろしくお願いします。(荘司)

7DM24380.jpg


 

白樺学園 100 002 110  5

帯広三条 000 000 000  0

投手−捕手:桑村、笹森(8回)−業天

二塁打:片山(7回)

 

得点

1回 1番川波が四球出塁、捕逸で二塁進塁。宮浦のヒットで無死一、三塁。奥村(龍)がセンター前タイムリーヒットで先制に成功。1−0。

6回 先頭打者、3番奥村が内野安打で出塁。送りバントで二塁へ進塁、右飛で三塁へ進塁、二死三塁。6番大和の内野安打で奥村が生還し2−0。続く業天も内野安打で二死一、二塁。久保四球で二死満塁。9番で今日先発の桑村の打球は三遊間を破りタイムリーレフト前ヒット。3−0とリードを広げた。

 

今大会初登板で先発の桑村は7回を2安打無失点の好投。6回には自身でタイムリーヒットもはなった。

8回からは、背番号1笹森が今大会初登板。2回をテンポよく投げ、被安打1無失点におさえた。

 

北海道大会まであと1勝。親御さん、関係者のみなさん、応援ありがとうございます、がんばれ白樺学園野球部。

7DM22973.jpg

1回 先制打

 

7DM23119.jpg

1回 先発する

 

7DM23219.jpg

2回 好捕の遊撃手

 

7DM23626.jpg

6回 先頭打者が内野安打、追加点の起点となる。

 

7DM23679.jpg

 

7DM23796.jpg

6回 タイムリーヒット

 

 

7DM23941.jpg

7回 二塁打

7DM23967.jpg

一塁ランナーが長駆ホームイン

 

7DM23990.jpg

7回一死から2連続安打され伝令

 

 

7回伝令後、5−4−3のダブルプレー

7DM24000.jpg

7DM24002.jpg

7DM24007.jpg

 

 

7DM24038.jpg

8回 代打 四球で出塁

 

 

7DM24059.jpg

ヒットでつなぎ一、三塁

 

7DM24120.jpg

三塁へ進んでいたランナーが冒頭でホームイン

 

7DM24149.jpg

エースの登板

7DM24223.jpg

 

7DM24343.jpg

 

7DM24364.jpg

 

 

 

 

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。