HOME >>  新着情報 >> 春休み・部活動・前期始業式について

新着情報

春休み・部活動・前期始業式について

本日、生徒及び保護者の皆さまへむけてクラッシーで「新型コロナウィルス感染症に係わる今後の対応について」の文書が配信されましたのでこちらにも掲載いたします。3月19日時点における判断として、「臨時休校について(春休み期間について)」、「部活動について」、「前期始業式及び入学式について」が書かれています。(荘司)


 

コロナウイルスの感染症による始業式・授業について.pdf
(クラッシーで配信された「コロナウイルスの感染症の影響による在校生の始業式・授業について.pdf」と同じファイルです。

 

<なお文書の内容は次の通りです。>

 

令和2年3月19日

保護者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症に係わる今後の対応について

白樺学園高等学校 校長 嶋野 幸也

早春の候、保護者の皆様方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。 また、日頃より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。 北海道から2月 28 日から3月19日までを期間とする「緊急事態宣言」を、本日を以て終了すると発表されました。 つきましては、今後の対応を下記に記載いたしましたので、ご家庭での周知徹底ならびに、ご協力をお願い申し上げます。 1.臨時休校について 2月28日から実施してきた臨時休校については、3月23日をもって終了。 春休み期間については例年通りの対応となります。 新型コロナウイルス感染症が終息したわけではないことから、3点について周知徹底下さい。 1)風邪の症状がある場合は、外出しないこと。 2)大勢の人が集まる風通しの悪い場所へは行かないこと。 3)外出時のマスクの着用及び咳エチケットの遵守、手洗いの励行を引き続き注意喚起下さい。 2.部活動について 3月24日から部活動の再開を認めます。 ただし、朝晩の体温測定を徹底し、発熱や身体のだるさ等を訴える生徒は参加できません。 3.前期始業式について 前期始業式(4月9日)は予定通り行います。(マスクをご用意下さい。) 尚、本対応につきましては、3月19日時点における判断ですので、今後の感染拡大状況によっては 変更もあり得ることに留意下さいますよう、お願い申し上げます。 最新情報については、白樺学園高等学校オフィシャルホームページ・classiにてご連絡いたしますので、最新の情報をご確認ください。

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

新着情報一覧

新着情報のindexです。