HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> 23日午後6時まで聴けます! 幻の甲子園演奏 吹奏楽部

生徒・保護者の皆様へ

23日午後6時まで聴けます! 幻の甲子園演奏 吹奏楽部

新型コロナウィルスの影響で中止となったセンバツ甲子園で演奏が予定されていた幻の応援曲が明日16日NHKラジオ第一(帯広)で16時05分から放送されます。「センバツが決まってから、作曲した」という顧問山本睦人先生が作り上げた渾身の「白樺チャンステーマ」を含め、数曲が昨日中庭で収録された。甲子園を彷彿させる力強い楽曲に立ち止まって聞き入る来客の姿もあった。放送後も一週間はNHKのインターネット配信サービスらじる★らじるで聴くこともできるという。幻の応援曲をぜひお聴きください。(荘司)十勝の話題と音楽(らじる★らじる)(演奏全6曲がメドレーで放送されました)

IMG_2387.jpg
中庭で幻の楽曲を熱演する吹奏楽部


収録前日の13日の練習は白樺ホールで行われた。

P1060292.jpg

 

P1060352.jpg

 

P1060339.jpg

 

P1060332.jpg

 

P1060323.jpg

 

P1060327.jpg

 

P1060312.jpg

 

P1060296.jpg

 

吹奏楽部のみなさん素晴らしい演奏、ありがとうございました。

 

3年生のみなさんは楽しみにしていた最後の夏の演奏も出来ないこと残念ですが

こうして披露の機会が与えられたのは貴重なことで、ありがたいですね。

そして多くの人に熱演の感動が伝わると良いですね。(荘司)

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。