HOME >>  生徒・保護者の皆様へ >> バレーボール新人戦の結果について

生徒・保護者の皆様へ

バレーボール新人戦の結果について

令和2年度全十勝高等学校新人バレーボール大会は男子が16日帯広農業高校、女子が17日帯広三条高校を会場に競技を行った。(荘司)


男子は5チームがトーナメントで1代表を競った。白樺学園男子は決勝で惜敗準優勝だった。
女子は8チームがトーナメントで2代表を競った。白樺学園女子は一回戦で芽室にストレートで勝利したが、二回戦で帯広緑陽に敗れた。

男子の山西監督:「怪我人の分をカバーするために、5人がやれる事を考えてやれることをやった。結果勝てたこと、決勝での善戦は6人全員の貴重な経験になった。次につなげてほしい。」

女子の羽原監督:「選手もこの大会は非常に悔しい経験をしたと思います。この悔しい経験を無駄にせず向けてこれから頑張ってほしいと思う。」


◇男子
準決勝 白樺学園 2(25−14  25−23)0 帯広農業
決 勝 白樺学園 0(22−25  23−25)2 帯広三条

◇女子
一回戦 白樺学園 2(25− 8 25− 4)0 芽室
二回戦 白樺学園 0(23−25 17−25)2 帯広緑陽

 

<<前の記事へ

次の記事へ>>

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。