HOME >>  新着情報  >>  高校野球関連

高校野球関連

2018.05.16

野球部ベスト4進出 春季十勝支部予選

春季道高校野球大会の十勝支部予選の準々決勝、白樺学園と広尾高校の試合が16日帯広の森野球場で行われ、白樺学園は広尾高校を下し準決勝進出を決めました。白樺学園の次戦は19日土曜日第二試合(午後12時30分開始予定)で昨春同大会代表校の帯広大谷高校と対戦する。2年ぶりの全道大会出場を目指す白樺学園にあたたかい応援をお願いします。(荘司)

IM7D0747.jpg

続きを読む

2018.05.14

野球部コールド発進 春季十勝支部予選

高校野球の春季十勝支部予選の二回戦白樺学園と帯広柏葉の試合が14日帯広の森野球場で行われました。白樺学園は初回に棚橋(3年)が大会多第1号となる本塁打で先制した。5回には西村陸(3年)の適時2点三塁打を含め4安打を集中し4得点をあげた。投げては先発の田湯(3年)、リリーフの工藤(2年)が好投し相手打線を1失点で抑えベスト8進出を果たした。次戦は16日水曜日第二試合で鹿追と広尾の勝者と対決する。頑張れ白樺学園。(荘司)

IM7D0226.jpg

続きを読む

2018.05.12

球春到来 十勝支部予選開会式行われる

本日10時、帯広の森野球場で第57回春季北海道野球大会十勝支部予選の開会式が行なわれました。十勝支部22校18チームの選手達は、気温22度、7m(毎秒) の風の中もはつらつと行進した。白樺学園は大会3日目(5月14日9時開始の予定)第1試合で帯広柏葉高校と対戦します。あたたかい応援よろしくお願いします。(荘司)

IMG_0554.jpg

 

続きを読む

2018.05.03

野球春季大会組み合わせ決まる

平成30年度の春季北海道高校野球大会十勝支部予選の組み合わせが決まりましたので掲載します。出場は18チームで連合(更別農・本別・新得・大樹・上士幌)を含め22校が参加。昨年度春季大会は連合チームが二つだったが参加校数、チーム数ともに変らなかった。大会は12日から20日までの予定で帯広の森野球場で行われる。代表校1校は28日からの北海道大会に出場できる。昨年度同大会で白樺学園は代表決定戦へ進出したが、13度目の春季大会出場を逃した。11季にわたった支部での公式戦連勝は36で止まったが、悔しい敗戦をはさみ、夏、秋と連勝を続けている。あたたかい応援よろしくお願いします。<続きに組み合わせ表を掲載>(荘司)

続きを読む

2017.10.09

野球秋季全道大会の結果

秋季北海道高等学校野球大会の二回戦、白樺学園と駒大苫小牧高校の試合は10月4日札幌円山球場で行われました。白樺学園は初回に池田主将が本塁打を放ち先制に成功するも、その後7安打と4つの四球を選んだがあと一本がでず追加点はあげられなかった。試合は10安打、6つの四死球を選んだ駒大苫小牧に1-8(八回大会規定)で敗れ初戦突破はならなかった。駒大苫小牧高校は勝ち進み優勝を遂げた。昨年の同大会も初戦で対戦した札幌第一に惜敗したが二年続けて初戦での対戦校が大会の優勝校となった。(荘司)

続きを読む

高校野球関連

高校野球関連

高校野球の最新情報です。