HOME >>  新着情報  >>  生徒・保護者の皆様へ

生徒・保護者の皆様へ

在校生の皆さんへ

生徒・保護者向け新着情報

2020.01.26

ホッケー部 全国一〜2年ぶり6度目 インターハイ(帯広開催)〜 

第69回全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会最終日は26日決勝を行った。白樺学園は第一ピリドドに3年の畑山、金子のゴールで先制、第二ピリオドには3年の吉成が追加点。守っては3年のゴールキーパー佐藤永基を中心に守りきり3−0で完封勝利し2年ぶり6度目の優勝とともに帯広開催のインターハイ3連覇を達成した。おめでとうございます。(荘司)

7DM22791.jpg

続きを読む

2020.01.26

男子学校対抗5連覇・パシュート高校新記録〜インターハイスピードスケート最終日(速報)

インターハイのスピードスケート競技の最終日の26日、白樺学園男子パシュートチーム(野々村、蟻戸、谷垣:全員3年)は3 分 52秒67の高校新記録、大会新記録で優勝した。学校対抗男子では白樺学園が優勝し5連覇を達成した。おめでとうございます。(荘司)

7DM23057.jpg

続きを読む

2020.01.25

アイスホッケー部4年連続決勝進出 明日10時駒大苫小牧高校と

25日インターハイのアイスホッケー競技の第3日は帯広の森アイスアリーナで準々決勝と準決勝を行った。白樺学園は準々決勝は全校応援を受け、釧路江南高校に5−1で勝利した。準決勝では埼玉栄高校を5−1で下し、4年連続で同一カードとなった決勝へ進出を果たした。2年ぶりの優勝を目指す決勝戦は明日26日午前10時開始予定です。寒い冬ですが引き続きあたたかい応援よろしくお願いします。(荘司)
7DM20476.jpg
準決勝1分46秒 石井(3年)が先制点を決める

 

続きを読む

2020.01.25

蟻戸、野々村、堀川が大会記録で優勝 〜スピードスケートインターハイ3日目

スピードスケートのインターハイ競技3日目が明治北海道十勝オーバルで行われ、男子1万メートルで蟻戸(3年)、男子1500mで野々村(3年)、女子1500mで堀川(1年)が大会新記録を樹立し優勝した。谷垣が男子1万mで4位、山本(2年)が男子1500mで8位に入賞した。おめでとうございます。明日最終日は200mR、チームパシュートが行われ学校対抗の最終結果がでる。(荘司)

続きを読む

2020.01.25

ホッケー部初戦突破準々決勝へ インターハイアイスホッケー

24日、アイスホッケーのインターハイ競技の2日目が帯広の森アイスアリーナで行われた。白樺学園は東北高校に勝利し準々決勝進出を決めた。準決勝は釧路江南高校と対戦する。25日は準決勝と準々決勝が予定されている。(荘司)

7DM29598.jpg

続きを読む

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。