HOME >>  新着情報  >>  生徒・保護者の皆様へ

生徒・保護者の皆様へ

在校生の皆さんへ

生徒・保護者向け新着情報

2019.12.23

つかめ全国初勝利! 明日高校バスケ ウィンターカップ初戦

白樺学園男子バスケットボール部がいよいよ明日14時から東京、武蔵野の森総合スポーツプラザでウィンターカップの初戦を迎える。今年2回目の全国大会で3年生には最後の大会となる。対戦校は愛知県の中部大学第一高校で昨年の準優勝校。平均身長も190センチの大型チームだが、白樺学園は夏のインターハイの経験等3年間の集大成で挑む。放送及びライブ配信が予定されています。がんばれ、白樺学園バスケットボール部、つかめ全国初勝利(荘司)

7DM27325.jpgIMG_5039.jpg

 

続きを読む

2019.12.22

4年連続43度目男子総合V 北海道高等学校スケート競技選手権大会

第72回北海道高等学校スケート競技選手権大兼第75回国民体育大会冬季大会スケート競技会北海道予選会の最終日が釧路市の柳町スピードスケート場で行われました。男子千五百で野々村(3年 主将)がリンク記録で優勝し個人種目2冠。リレーと合わせて3冠はOBの清水宏保さん(長野五輪金メダリスト)以来28年ぶりの快挙。、女子千五百では堀川(1年)も優勝し1年生で個人種目2冠(18年ぶり)となった。スピードスケート部男子が学校対抗で4年連続43度目の優勝を果たしました。おめでとうございます。インターハイは令和2年1月22日〜26日地元帯広で本校隣接の明治北海道十勝オーバルで行われる。(荘司)

IMG_4301.jpg

続きを読む

2019.12.22

男子ベスト4 全国へあと1勝 女子は16  全国私立高校男女バレーボール道予選会

第25回の全国私立高等学校男女バレーボール線県大会「さくらバレー」の北海道予選会(北海私立高等学校バレーボール連盟主催)が21日と22日北海高校、東海大学札幌キャンパス、東海大学付属高校の体育館で行われた。男子は今大会の上位3校が全国出場できたが惜しくも第4位だった。21校参加の女子はリーグ戦で接戦したが道大会で目標にあげていた1勝にあと少しだった。(荘司)

続きを読む

2019.12.21

3年野々村・蟻戸 世界Jr.メダリストそろってV 72回全道高校スケート2日目

本日21日、第72回全道高等学校スケート競技選手権大会の2日目が釧路柳町スピードスケート場で行われ、男子一万mで野々村太陽君(3年)と男子五千mの蟻戸一永君(3年)で世界ジュニアワールドカップ金メダルを取るなど活躍の二人がそろって優勝を飾りました。おめでとうございます。続きに入賞8位以上を掲載します。明日最終日は千五百(女・男)、チームパシュート、二千mRが行われる。がんばれ白樺学園スピードスケート部(荘司)

IMG_2027.jpgIMG_1691.jpg

優勝した野々村君と蟻戸君

続きを読む

2019.12.20

男子五百 山本が連覇・2位大島3位宮本 女子三千堀川が優勝 第72回全道高校スケート1日目

本日20日、第72回全道高等学校スケート競技選手権大会は釧路柳町スピードスケート場で第1日目の競技を行った。男子500mで白樺学園が、1位〜3位の表彰台を独占、女子3千では1年生の堀川さんが優勝しました。おめでとうございます。(荘司)

IMG_5485.jpg
500mで優勝の山本選手


 

 

続きを読む

新着情報

生徒・保護者向け新着情報

生徒・保護者向けの新着情報です。