HOME >>  新着情報  >>  女子バレーボール部

女子バレーボール部

2018.10.09

男子バレー部4年ぶりV ・春高バレー十勝予選

10月6、7の両日、「春高バレー」へとつながる第71回全日本高校選手権大会十勝地区予選会が本校体育館で行われました。リーグ戦で行われた男子は白樺学園が4勝(全勝)で4年ぶりの優勝を決め、昨年に続き全道大会出場を決めました。おめでとうございます。女子はブロック予選で勝利し、決勝トーナメントに出場したが、全道大会進出はならなかった。なお全道大会は11月14日から17日の四日間札幌市の「北海きたえーる」で行われる。(荘司)

IMG_5598.jpg
(写真提供:篠原先生、バレー部保護者会 ありがとうございます。)

続きを読む

2018.09.20

第9回横田杯道高校バレーボール大会

第9回横田忠義杯北海道高等学校バレーボール大会は、9月15日から17日の三日間、白樺学園高校アリーナ等で競技を行った。本州から正智深谷高校、鶴岡東高校の2校を含め全道各地から男子18校、女子20校が参加した。白樺学園は男女ともベスト8だったが、「リーグ戦でも僅差の試合が多く、手応えを感じた」と山西先生。大会は男子が恵庭南高校、女子は江陵高校が優勝した。(荘司)

続きを読む

2018.05.25

女バレ 激戦制し逆転で決勝リーグへ〜男子は全勝で最終日へ

25日、帯広市総合体育館で高体連バレーボールの十勝支部予選が行われました。白樺学園(女子)は帯広三条高校と決勝リーグ出場をかけた一戦を行った。第二セットを落とすと最終第3セットも13−20と劣勢。タイムをとり「まだ終わってない!がんばれ!」とベンチ。粘り強く追い上げ22−22と同点に。しかしその直後22−24と敗色が濃くなるが、主将にボールをあつめ連続得点。最後も主将が渾身のアタックを決めゲームセット。セットカウント2(25−21,16−25、26−24)1、大逆転で決勝リーグ進出を決めた。男子は初戦帯広農業に第一セットを奪われたがその後は危なげなく2(22−25,25−13,25−7)1で勝利。帯広工業にも2(25−12、25−20)0のストレートで勝利しリーグ戦2勝で明日の最終日を迎える。(荘司)

IM7D7044.jpg

25−24からチームの思いをこめ渾身のスパイクを放つ
 

 

続きを読む

2018.05.25

女バレ快勝スタート 大きな声援飛ぶ

高体連集約大会がスタートした24日、女子バレーボール部は初戦の予選ブロックで帯広農業高校と対戦し、2(25−6、25−7)0で勝利した。選手たちは、男子バレーボール部やアイスホッケー部の友情応援の大きな声援の中笑顔いっぱいはつらつとプレーしていた。(荘司)

IM7D4443-2.jpg

続きを読む

2018.04.24

バレーボール春季高校リーグ大会 男子が4年ぶりV 女子は上位リーグ進出

バレーボールの春季高校リーグ大会は21、22の両日、帯広農業高校と帯広三条高校の体育館で行われた。12校参加の女子の予選ブロックで女子バレーボール部は2戦全勝で勝ち上がり上位リーグ戦の出場を果たしたが、4位だった。5校出場の男子はリーグ戦を実施、白樺学園が4戦全勝で4年ぶりの優勝を果たしました。おめでとうございます。(荘司)

IMG_3346.jpg

続きを読む

体育コース

コース紹介

個性に合わせた指導を実現

体育コース指定クラブ

体育コース生が所属する指定クラブ

体育コース指定クラブ