HOME >>  新着情報  >>  陸上競技部

陸上競技部

2018.10.21

U20日本選手権女子走幅跳で小玉さんが6位入賞

本日(21日)午前、愛知県名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムで開催されているU20・U18日本陸上競技選手権大会で、U20女子走幅跳で本校3年の小玉葵水さんが5m87で6位入賞を果たしました。おめでとうございます。(荘司)女子走幅跳速報(日本陸連

S__25288863.jpg

続きを読む

2018.09.25

陸上道新人戦 中田、中西が表彰台、辻本は2種目で入賞

第34回道高校新人陸上競技大会が19、20、21日の三日間帯広の森陸上競技場で開催された。男子は3000m障害で1年生中西人士君が9分35秒84で2位、女子三段跳びで2年生の中田里桜さんが10m67を跳び3位で表彰台に立ち、1年生辻本しおんさんが走幅跳と三段跳びの二種目で第5位に入賞しました。おめでとうございます。なお来年度の高体連全道大会は帯広で開催される。(荘司)

IMG_3813_1.jpg
女子3段跳び3位の中田さんの跳躍

続きを読む

2018.08.28

陸上新人戦全員が全道へ

第60回全十勝高校新人陸上競技大会が8月25日、26日帯広の森陸上競技場で行われました。女子は、4X100mリレーで優勝した他、2年生の中田が三段跳、1年生の安濃が100m、辻本が走幅跳で優勝した。男子は古川が400mhで優勝、1年生の中西が五千、三千SCで優勝した。応援の意味で続きに入賞記録を掲載します。全道大会出場おめでとうございます。(荘司)

続きを読む

2018.08.05

陸上競技白樺学園女子史上初の快挙達成

全国高校総体陸上(三重インターハイ)2018の女子三段跳びで、本校3年生の小玉さん、菊地さんが共にファイナル(決勝)に同一校から複数残る快挙(今年度は2校だけ)。入賞はならなかったものの菊地さんは予選で自己ベストを更新、決勝は12位だった。そして小玉さんが見事7位入賞を果たした。白樺女子がファイナル進出と全国入賞は共に白樺陸上競技女子史上初の快挙となった。なお小玉さんは幅跳びでも決勝へ進出、8位入賞には1センチ足りず11位だった。(荘司)

IMG_6730-2.jpg
 

続きを読む

2018.07.19

道選手権陸上 菊地・小玉が優勝

第91回北海道陸上競技選手権大会が7月14,15の二日間、旭川市花咲スポーツ公園陸上競技場で行われ、女子は三段跳びで菊地ひかり(3年)が優勝、小玉葵水(3年)が準優勝。幅跳びでは小玉が優勝した。<続きもご覧ください>

続きを読む

体育コース

コース紹介

個性に合わせた指導を実現

体育コース指定クラブ

体育コース生が所属する指定クラブ

体育コース指定クラブ