HOME >>  新着情報  >>  新着情報

新着情報

2019.02.18

ホッケー部 接戦制し優勝〜北北海道後期決勝大会

16日,17日、アイスホッケーの北北海道高校選手権後期決勝大会が帯広で行われました。準決勝を大接戦の末勝ち上がった白樺学園は決勝で武修館高校と対戦した。第1ピリオドに2得点したが、第2ピリオドには2失点し、同点での最終ピリオド残り58秒で竹谷がゴールを決めこれが決勝点となり、優勝を果たしました。おめでとうございます。(荘司)

続きを読む

2019.02.18

GWSの末4連覇 アイスホッケー高校強化新人大会

帯広連盟会長杯高校強化新人大会(帯広アイスホッケー連盟主催)の最終日が13日帯広の森アイスアリーナで行われた。共2勝の白樺学園と清水高校が対戦した。3−1と二点差で最終第三ピリオドを迎えたが2点差を追いつかれ試合は延長になったが、決着着かずゲームウィニングショットの末、4−3で勝利し同大会4連覇を達成しました。おめでとうございます。(荘司)

続きを読む

2019.02.11

【速報】バスケ部 道新人戦決勝へ

本日11日、苫小牧で行われた第31回北海道高校バスケットボール新人大会準決勝で白樺学園は東海大学付属札幌高校を73対55で下し決勝進出を決めました。おめでとうございます。決勝は駒大苫小牧高校と14時からの予定です。がんばれ白樺学園バスケットボール部(荘司)

続きを読む

2019.02.10

【速報】バスケ部 ついにベスト4入り 全道高校新人

苫小牧で行われている第31回北海道高校バスケットボール新人大会準々決勝で白樺学園は札幌日大高校に94対58で勝利しベスト4進出を果たしました。おめでとうございます。明日の準決勝では東海大学付属札幌高校と決勝進出をかけて闘います。がんばれ白樺学園バスケットボール部(荘司)(続きを読む

2019.02.10

【速報】バスケ部ベスト8入り 全道新人バスケットボール

苫小牧で行われている第31回北海道高校バスケットボール新人大会二回戦で、白樺学園は函館大学付属有斗高校に99対50で勝利しベスト8入りを決めた。準々決勝では札幌日大高校とベスト4入りをかけて闘う。がんばれ白樺学園バスケットボール部(荘司)

続きを読む

2019.02.08

社会の授業に芽室町議会が協力 初めての包括連携協定事業実施

昨年10月に結ばれた白樺学園高校と芽室町議会の包括連携協定の初めての事業が、6日と7日、1年生全4クラスの現代社会の授業を対象に行われ、芽室町議会議員16名が二日にわけて来訪し、授業内でディスカッションを行い、生徒達は貴重な学びと探求を行う機会となった。(荘司)

P1230080-2.jpg

続きを読む

2019.01.29

スピードスケート部 パシュート・リレーも制し3連覇

スピードスケートのインターハイ最終日は26日、磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場でチームパシュートと2000mリレーを行った。白樺学園(男子)は両種目で優勝し学校対抗得点を83点に伸ばし3年連続34度目の優勝を果たしました。おめでとうございます。

続きを読む

2019.01.25

堀川主将1万V・学校対抗首位で最終日へ

スピードスケートのインターハイ3日目(磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場)の男子1万メートルで本校3年生でスピードスケート部主将の堀川翼君が見事優勝をはたしました。おめでとうございます。2日目は松井君、野々村君が、3日目は蟻戸君、野々村も表彰台に立ちました。おめでとうございます。<詳しくは続きをごらん下さい。>(荘司)

続きを読む

2019.01.25

ホッケー部 劇的同点 GWSで決勝へ アイスホッケーインターハイ

第68回全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会は25日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸で、準決勝の白樺学園対武修館高校の試合を行い、白樺学園が延長とGWS(ゲームウィニングショット)の末3−2で勝利した。明日決勝で駒大苫小牧高校と2年連続6度目の優勝をかけ対戦する。頑張れ、白樺学園アイスホッケー部。(荘司)

続きを読む

2019.01.23

スピードスケートインターハイ開幕!3連覇へ向け好発進

第68回全国高等学校スケート選手権大会は福島県の磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場で第1日の競技を行った。男子学校対抗で3年連続の総合優勝を目指す白樺学園は500mで大島颯己(2年)がリンクレコードで2位、男子5000mで蟻戸一永(2年)、堀川 翼(3年)が共にリンクレコードでワン・ツーで表彰台にたった。(荘司)

続きを読む

新着情報

新着情報一覧

新着情報のindexです。