HOME  >>  体育コース  >>  バスケットボール部

バスケットボール部

今シーズン十勝完全制覇!全道制覇は目前!

目指せ全国出場・全国制覇

十勝、北海道の代表として、バスケット部寮も完備し、全国、全道より部員を募集しています。2度目の全国出場、勝利を目指し、日々厳しい練習に励んでいます。
ただ、バスケットボールだけに取り組むのではなく、私生活や学校生活の重要性を大切にし、 バスケットを通して、精神力や社会性、仲間の大切さを学ぶ教育にも力を入れています。  顧問 宮下真和
 

戦績

全十勝春季大会 (12連覇中
全十勝高体連 (9連覇
ウィンターカップ全道大会 準優勝(2011)、第3位(2007、2008、2015)
全道新人戦 第3位(2005、2010、2016)
高体連全道大会 優勝(2011):インターハイ出場(北東北総体)
国体北海道予選 準優勝(2012) 3位(2014、2016)

更新日:2017年6月16日

写真-21.jpg

インターハイ出場を達成し、喜ぶ選手たち(2011年 撮影 芦澤教諭)

バスケットボール部:新着情報

2019.04.21

体育コース・女子バスケ部 初戦勝利で飾る

今年度、体育コース指定部として初年度を迎える女子バスケットボール部が初陣を飾った。14日、バスケットボールの十勝春季大会が行われ、白樺学園(女子)は帯広北高校体育館で1回戦に挑み、76−45で芽室高校に勝利し、新たに歴史的な一歩を踏み出した。(荘司)

IM7D1585.jpg

続きを読む

2019.04.18

バスケットボール白樺カップ 中学生を応援10年続く

「貴重な実戦の場としてほしい」と宮下教諭(同部顧問、帯広地区バスケットボール協会強化育成委員長)がはじめた「バスケットボール白樺カップ」が10年目を迎えた。今年は中学男子のチームが管内管外から23校が参加した。オフィシャルは本校男子バスケットボール部員が務め、最終日には同部保護者会がたくさんの豚汁を振るまった。(荘司)

 

続きを読む

2019.04.15

バスケットボール春季十勝大会組合せについて

平成31年度第69回全十勝高校春季バスケットボール大会の組合せが決まりましたので掲載します。女子バスケットボール部は体育コース指定部として初出場。次大会へのシード権を目指す。男子はインターハイへ通じる高体連前の公式戦としては最後となり、勝利を目指すとともに内容も重要な大会となる。大会は21日が帯広北高校、帯広大谷高校で27日、28日は白樺学園体育館が会場となる。頑張れ白樺学園男子バスケットボール部、女子バスケットボール部。(荘司)

basuni.jpg

<続きに組合せを掲載しました。>

続きを読む

2019.02.11

バスケ部 全道新人準V 決勝惜敗もインターハイへ向けよい経験

11日、第31回北海道高校バスケットボール新人大会は苫小牧市総合体育館で決勝戦を行った。白樺学園は駒大付属苫小牧高校に74-80で破れ準優勝。過去最高位も接戦で負け「(準Vの結果に)喜びもあるが選手は悔しそう。でも教訓に。」と澤口先生。「選手たちはよく頑張った。夏(インターハイをかけた大会)に向けていい経験ができた。これからが勝負」と宮下コーチ。この結果でインターハイへの全道予選の帯広代表が第二シードを獲得。道で2代表のインターハイへ大きく一歩前進したが「これからが勝負」。学校生活も部活も充実させて、インターハイへ出場、初の勝利をしてほしい。がんばれ白樺学園バスケットボール部(荘司)

IMG_1507 (1).jpg

写真:バスケットボール部保護者会提供 ありがとうございました。

続きを読む

2019.02.11

【速報】バスケ部 道新人戦決勝へ

本日11日、苫小牧で行われた第31回北海道高校バスケットボール新人大会準決勝で白樺学園は東海大学付属札幌高校を73対55で下し決勝進出を決めました。おめでとうございます。決勝は駒大苫小牧高校と14時からの予定です。がんばれ白樺学園バスケットボール部(荘司)

続きを読む

  

体育コース

コース紹介

個性に合わせた指導を実現

体育コース指定クラブ

体育コース生が所属する指定クラブ

体育コース指定クラブ