HOME >>  新着情報  >>  吹奏楽

吹奏楽

2021.01.18

吹奏楽部ア吹奏楽部今年度初のコンクールは銀賞 アンサンブルコンテスト

第52回帯広地区アンサンブルコンテスト(帯広地区吹奏楽連盟主催)が17日日曜日、帯広市民文化ホール大ホールで行われた。本校吹奏楽部か、ら二年生の荒、清水、一年生の菅、酒井、松木の5名が管楽五重奏を演奏し銀賞を受賞受賞した。「今年度は中止ばかりでだった。大会の緊張感も味わえてよかった良かったのでは。」と顧問の山本教諭は無事大会ができたことにほっとした様子だった。(荘司)

続きを読む

2020.09.30

12曲楽しく演奏 吹奏楽部第22回定期演奏会

26日、吹奏楽部の第22回定期演奏会が芽室町中央公民館大ホールで行われた。一般への公開はできなかたが、保護者や関係者、今回で最後となる3年生の近しい生徒のみ案内し、ソーシャルディスタンティングを守った指定席で、マスク着用、検温や入場者の記録等の中、126名の入場者に演奏を披露した。(荘司)

DSCF4852.jpg

続きを読む

2020.08.26

吹奏楽部優秀賞を受賞 第64回高文連十勝支部音楽発表大会

8月21日帯広市文化ホール大ホールで第64回高文連十勝支部音楽発表大会が開催されました。白樺学園吹奏楽部は「千と千尋の神隠し」ハイライトを演奏し、吹奏楽部門で優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。(荘司)

DSC00858.jpg

続きを読む

2020.07.21

初披露は青空の下 吹奏楽部初の中庭コンサート

7月18日土曜日、吹奏楽部中庭コンサートがはじめて実施されました。一般公開は行わない中、保護者と教職員約60名が中庭、二階、三階の窓から鑑賞した。今年度初公演で1年生には初めてのデビュー公演となった。(荘司)

DSCF8437-HDR.jpg

続きを読む

2020.07.15

23日午後6時まで聴けます! 幻の甲子園演奏 吹奏楽部

新型コロナウィルスの影響で中止となったセンバツ甲子園で演奏が予定されていた幻の応援曲が明日16日NHKラジオ第一(帯広)で16時05分から放送されます。「センバツが決まってから、作曲した」という顧問山本睦人先生が作り上げた渾身の「白樺チャンステーマ」を含め、数曲が昨日中庭で収録された。甲子園を彷彿させる力強い楽曲に立ち止まって聞き入る来客の姿もあった。放送後も一週間はNHKのインターネット配信サービスらじる★らじるで聴くこともできるという。幻の応援曲をぜひお聴きください。(荘司)十勝の話題と音楽(らじる★らじる)(演奏全6曲がメドレーで放送されました)

IMG_2387.jpg
中庭で幻の楽曲を熱演する吹奏楽部

続きを読む

クラブ活動